2017年 北海道入門セミナー 講師 大野倫史

年々、日本各地はもちろん海外からも長野式鍼灸を学びたいという要望の声が高まっており、各地にて長野式セミナーが開催されるようになってきました。
そして長野式の即効性と再現性、その治療システムの完成度の高さに対する評価の声を日々いただいております。さて今回の北海道入門セミナーⅡは脉状や腹証などの治療の根拠となる所見をとらえていく診断法、血流障害や自律神経、内分泌系に関する長野式処置を中心に説明します。
また実技では模擬治療を通じて明日から臨床ですぐ使える再現性の高い処置法を実践的に説明します。
入門セミナー~Ⅱ、Ⅲを通して受講することで基礎課程修了証が発行されます。

内容:
○長野式治療について 
○脉診について 
○腹部所見について
○変動経絡と五行穴の運用 

○瘀血に代表される血流障害と鍼灸治療 
○自律神経障害と鍼灸治療
○長野式診断法と各処置の実技
○所見と処置の組み立て 

○刺鍼技法
○模擬治療実技 等々・・

日時: 2017年 10月15日(日)  9:00~17:00 
(中、1時間昼休憩 昼食は各自にてお願いします)

場所:ちえりあ 札幌市生涯学習センター (予定)
〒063-0051 札幌市西区宮の沢1条1丁目1-10  Tel.011-671-2200
(地下鉄 東西線「宮の沢」下車 地下直結通路 徒歩約5分)

受講料:一般 15000円   学生 13000円

申込:電話・FAX・メールにて受け付けます

 

電話 0587-22-1116  FAX 0587-22-1181 

国府宮鍼灸院
メール m16arigatou@yahoo.co.jp

お申し込み後、参加費を指定の郵便口座にお振込みいただきます。