2018北海道1dayセミナー

長野式臨床研究会 平成30年度 北海道入門セミナーⅢ 案内

長野式臨床研究会 北海道支部講師 大野 倫史

 年々、日本各地はもちろん海外からも長野式鍼灸を学びたいという要望の声が高まっており、各地にて長野式セミナーが開催されるようになってきました。

 そして長野式の即効性と再現性、その治療システムの完成度の高さに対する評価の声を日々いただいております。

 さて今回の北海道入門セミナーⅢは臨床鍼灸師が多く扱う運動器疾患を中心に筋肉系の処置、そして脉状や腹証などの治療の根拠となる所見をとらえていく診断法、扁桃や血流障害、自律神経・内分泌系などの治癒力の阻害因子への処置を総合的にとらえてより実践的な形で長野式処置を総括していきます。

 そして各自にて所見を取り処置を組み立てていく実践実技を行います。 

 入門セミナー~Ⅱ、Ⅲを通して受講することで基礎課程修了証が発行されます。

【内容】

○長野式治療について ○靭帯や筋膜などの結合組織の変性に対する処置
○錐体路を介する処置 ○帯脉処置 ○長野式診断法と各処置の実技
○所見と処置の組み立て ○刺鍼技法 ○模擬治療実技 ○模擬治療実践 等々・・

 ご参加に当たりバスタオルを1枚づつご持参ください。

【日時】 2018年 5月13日(日)  9:00~17:00 

  (中、1時間昼休憩 昼食は各自にてお願いします)

【場所】 ちえりあ 札幌市生涯学習センター (予定)
   〒063-0051 札幌市西区宮の沢1条1丁目1-10  Tel.011-671-2200

   (地下鉄 東西線「宮の沢」下車 地下直結通路 徒歩約5分)

【受講料】 一般 15000円 学生 13000円

【申し込み・問い合わせ】

長野式臨床研究会  国府宮鍼灸院  大野倫史まで 

電話0587-22-1116  e-メール : m16arigatou@yahoo.co.jp

メールの件名に「北海道セミナー」と記載してください。
電話、メールにてご連絡ください。
参加できることをご確認の上、指定口座を返信しますので
参加費のご入金をお願いします。

万が一、メール返信がない場合はお電話か、daiyarinsi128ngnsk@gmail.comにご連絡ください。