平成31年 名古屋入門セミナー案内

長野式臨床研究会 名古屋支部講師 相子 英樹

日本だけでなく、世界中の方に、評価されている「長野式」という鍼灸治療法。
「病名や症状だけにとらわれない」「整形疾患だけでなく内科疾患にも対応できる」
等の魅力があり、治療出来る幅が広く、難症疾患にも対応出来ます。
昭和の名人、長野潔先生が人生をかけて確立された高度な鍼灸技術です。
その証拠に、近年、ドイツを始め、ヨーロッパ、オセアニア地域から、
ドクター、鍼灸師が海を越えて、日本までセミナーを受講されています。
日本中、治療院の数が増え、何か特色が無ければ通用しない激戦区の地域も増えていることと思います。

私は、京都の激戦区で10年以上鍼灸治療院を経営しています。長野式を知らなければ、
どうなっていたのかわかりません。本当に勉強していて、習得して良かったと思っています。

「地域で頼られる治療家、地域で頼られる治療院」になるために、
「長野式」は強力な武器になります。

働き方として、海外豪華客船を職場に選ばれる鍼灸師の方にも朗報です!
先輩方は長野式を使って、世界のゲスト達に称賛されています。
私自身の経験としては、豪華客船に初乗船、1か月目で、20日間で、300人以上ゲストを治療させて頂く好結果を出すことが出来ました。
珍しいことでしたので、その後ディレクタ―2人から試され、2人から「Excellent !」
の評価を受け、新人では異例の超VIPの治療も任されました。

名人芸ではなく、段階を踏んで練習をすれば、誰にでも習得出来る治療法です。
まずは、どんな治療法か一緒に体感してください!

【2019年名古屋入門セミナー内容】

○長野式についての説明
世界で通用する長野式の魅力をたっぷり伝えます。

○基礎セミナーを受ける前に!!
長野式治療は具体的にどんなことをするのか
診断から治療法までの「流れ」を理解して頂きます。

○治療技術の練習時間もあります
実技を自分で体感、習得する貴重な時間もあります。

*長野式の大切な理論、23以上の基本処置法(治療法)は、基礎セミナーで詳しく説明していきます。
*午前中で長野式診断法を中心に、優先処置法(よく使う処置法)の理論を紹介いたします。
*午後からは、長野式診断法、優先処置法(よく使う処置法)の実技を重視し、取穴、手技、治療のポイントを体感して頂きます。
*受講生モデルの方に、治療を実際に体験してもらいます。

 

【セミナー日程】

2019年3月10日第2日曜日)10時から17時30分

昼食は1時間休憩、昼食は各自

【参加費】15000円

 <再受講割引>

「過去に基礎全6回受講者」及び「過去1DAYセミナー参加者」が対象です。
入門セミナー再受講割引13000円

*振り込み後の返金は原則としていたしておりませんのでご了承ください

【持ち物】
*バスタオルを2枚、ご持参下さい。
*実技をしやすい服装をご準備下さい。
*実技の時間を多く取りますので、バインダー等のメモを取りやすい物があれば便利です。
(白衣や鍼等は必要ありません)

【会場】
尾張一宮駅前ビル「i-ビル」(あいびる)6階小会議室
〒491-0858 愛知県一宮市栄3丁目1番2号
TEL: 0586-28-9153

アクセス
JR東海道本線「尾張一宮」駅より約徒歩1分名古屋鉄道「名鉄一宮」駅より約徒歩1分

【申し込み方法】
*必ず名古屋入門セミナー参加とお伝え下さい。
名古屋基礎セミナー、名古屋基礎実技セミナーが他に受講出来るセミナーとしてあります。)
電話、Eメール(*間違いを避ける為、できればEメール)
郵便番号、住所、お名前、緊急連絡先を明記でお願い致します
⇒ hari@isshin-in.net (担当:相子英樹)
⇒ 075-952-6430

【連絡先】
長野式臨床研究会名古屋支部 相子 英樹(あいこ ひでき)
〒617-0824
京都府長岡京市天神1-8-9永井ビル1階西
はり灸治療 一鍼院(いっしんいん)
電話075-952-6430
Eメール hari@isshin-in.net