2020年度 東京臨床マスターセミナー

2020年 東京マスタークラスのご案内 「臨床マスター」

皆さんのお陰で長野式治療は国内外に拡がって来ております。

長野式セミナーを始めて22年が過ぎました。
今後も新しい企画を用意しています。

さて、令和2年より「各部位別疾患の長野式臨床」
内容は2年に亘り、
1 顔面・頭部 2 頚肩部 3 上肢・手指 4 胸部 5 腹部 6 背殿部
7 腰部 8 下肢 9 膝 10 足・趾関節 11 アレルギー 12 心療内科
を取り上げます。

具体的にはこの各部位別疾患の症例、治療ポイント、処置法
を提示します。

先般、東京マスター受講生対象のアンケートを実施しまして、
その中で「処置選択の考察を深めていきたい」
「効かせる手技を身に付けたい」という声が多くを占めました。
これを尊重して、上記の各テーマの症例等の処置選択を
幾つか取り上げ、この考察もやっていきます。
それから実技では効かせる手技も随時、取り上げていきます。   

長野式臨床研究会 代表 長野康司

 

【日程】  13:00受付開始  13:30 ~ 18:00
※新型コロナウイルスの影響により日程変更がございます。

第1回 2月23日(早割期限2/14) 顔面・頭部疾患

第2回 4月26日(早割期限4/17)
   ⇒6月28日(早割期限6/19)  頚肩部疾患

第3回 8月9日(早割期限7/31) 上肢・手指疾患

第4回 8月23日(早割期限8/14) 胸部疾患

第5回 10月25日(早割期限10/16)腹部疾患

第6回 12月20日(早割期限12/11)背臀部疾患(12月は第3日曜)

 *基礎セミナー全回受講後、初めての参加の方、3年目までの方が対象となります。

 *臨床マスターではマスター4年目の方や準マスは10名まで参加可能です。

【内容】  毎回テーマ毎の座学。 モデル治療、テーマの手技も含めて。 各班模擬治療と脉診チェック。

【講師】 長野、大野、小島、岩島 堀本 長野(夕)、原。

【定員】45名。

【受講料】マスター受講3年目まで 

《早割》16,500円 (税込)  6回全納 95,700円(税込) 早割終了後 18,700円(税込)

3年課程修了と準マス

《早割》  8,250円(税込) 6回全納 47,850円(税込) 早割終了後 10,450円(税込)

振込後の返金は原則としていたしておりませんのでご了承ください

【受講資格およびセミナー申し込みの注意点】

☆1年を通してセミナーに必ず参加できる方(5回以上参加可能な方

申し込みされた方は、自動的に全6回受講受付となります。欠席の場合は事前連絡をお願いいたします。

☆基礎全回受講済みの方 長野式の基本的な処置や手技については理解できているという前提で進めていきます。

【受付】先着順、 受付定員約45名

マスター受講生は2019年マスター終了後から受け付け開始。

基礎実技セミナーからは1223()、 基礎セミナーからは1226()より受付開始。

【会場】 ワイム会議室 四谷三丁目   〒160-0004 東京都新宿区四谷3-12 丸正総本店ビル6F
東京メトロ丸ノ内線「四谷三丁目」駅 1番出口 徒歩1分

 

【臨床マスター申し込み】

 東京支部: 大野 倫史   電話0587-22-1116

e-mail: m16arigatou@yahoo.co.jp
メールの件名に「臨床マスター」と記載してください。 

メールにてご連絡ください。
予備アドレス daiyarinsi128ngnsk@gmail.com         

万が一、メールの返信が届かない際はお電話か、
別アドレスからご連絡ください。
参加できることを確認の上、
指定口座をお知らせしますので参加費のご入金をお願いします。
定員になり次第、受付は終了させていただきます。