長谷川吾朗が長野先生のQ&Aをまとめて16年、通巻85号。
その内容を、必要な時に、必要な形で、いつでも使えたら便利だなぁと、
構想10年、製作2年半をかけて「長野式ITシステム」が出来ました。
・初心者には電子カルテで順を追って詳細補助
・中級者には長野式を奥深くまで探究してもらい
・上級者には後進の育成の為に

長野式治療を愛する全ての治療家に。

ITシステムで何ができるのか?
PDFファイルでご紹介しています。
ダウンロードしてご覧ください。

ご利用の方はこちらのページへ
↓↓↓↓↓